トップ > エステの注意点 > エステサロンを利用する時の注意点

エステサロンを利用する時の注意点

手軽に利用できるエステサロンが最近増えているので、定期的に利用しているという人も多いのではないでしょうか。

ボディエステやフェイシャルエステなどエステサロンにはさまざまな種類がありますが、エステを利用する時にいくつか注意しておくべきポイントがあります。

体のケアをするボディエステの場合は、エステサロン利用時に特に注意が必要です。
医師の投薬を受けている時、病気やケガで通院している時、妊娠中の場合などは必ずエステの施術を受ける前に、医師やサロンスタッフの人に相談しましょう。
生理中の場合も注意が必要です。

もちろん施術を受けてはいけないということはありませんが、出血量が多くなってしまったり、効果が表れにくかったりする場合もあるかもしれません。
一応、サロンスタッフの人に確認をとっておくことが大切です。

フェイシャルエステ(お顔だけのエステ)の場合も注意が必要ですよ。
アトピー体質やアレルギー体質、ケロイド体質、ひどい日焼けをした後などで皮膚が敏感な状態になっている時は、皮膚科専門医やサロンスタッフに必ず施術を受けて良いかどうかの確認をとりましょう。

エステをすれば肌荒れが治るかも?と思ってしまいがちですが、マッサージやパックをお肌が敏感になっている状態でおこなうと、肌荒れがひどくなってしまうこともあります。

また、健康な状態の時でも、頻繁にエステに通えば通うほど効果が出るというわけではありませんよ。

かえって頻繁に通うことがマイナスの効果になってしまう場合も施術の内容によってはあるのです。
長く適度なペースでお肌のケアを続けていくことが、理想的なエステの利用方法です。

このページのカテゴリーは「エステの注意点」です。
フェイシャルエステでエステサロンを利用する際の注意点について解説します。
トラブルになったときの対応法、トラブルにならないための回避方法など、知っておいて損はありませんよ。
関連ページ

安いエステは悪いエステ?

「エステ」は女性なら誰しも利用したい!と思うものですよね。 「高いからエステは無...

クーリングオフ制度とは

エステは、綺麗になりたいと願う人の多くが利用しています。 しかし、自分で気に入っ...

エステ契約トラブルに巻き込まれないために

体をケアするボディエステや一般的なフェイシャルエステなどエステにはさまざまな種類...

強引なエステ勧誘には気をつけよう

エステには、ボディエステやフェイシャルエステなど色々なものがありますが、しつこく...